ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2018年 6月 5日 「楽しい」「辛い」

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

想像してみてください。

 

もし、過去にやめてしまった「行動」を続けていたら、
望んだ夢や願いのうち、いくつ達成できたでしょうか?

かなりの確率で達成できているものがあるのではないでしょうか。

なぜ「行動」すれば、達成できるのに、
「行動」することができないのか?

それは、その「行動」を苦痛と捉え
「行動」をストップしているからです。

 

成功を収めている人に共通することはたった1つ。

「行動」を起こして「行動」を継続してきたこと

当たり前だと思われたかもしれません。
しかし、その当たり前が難しいのではないでしょうか?

 

潜在意識は、
痛みを避けて、快楽(喜び)を求めます。

そのため
「まあ、あとでやればいいや」
「今、やる必要はない」
「他に重要な事がある」
などと、嫌なことを先延ばしにして
あとから後悔をしてしまうことになるのです。

「行動」が痛みであるかぎり 潜在意識は
あなたの邪魔をし続けてしまうのです。

重要なのは、とにかく「行動」を起こすことや、
がむしゃらに「行動」を続けることではありません。

結果には必ず行動がともないますし、
その行動には、必ず「思考」がともなっています。

多くの問題は、
この思考に隠されているのです。

ノウハウ(やり方)で思うような結果が出ない時は、
自分自身の思考を疑ってみることです。

 

同じ行動でも、
「楽しい」「辛い」という解釈の違いで、
行動出来る、出来ないの差が大きく出ます。

自分の思考、
今一度見直してみる機会を持ってみるのも
大きな気付きになるのではないでしょうか?

見えるのは「結果」、
見えないけど、自分をコントロールしているのは、
この「思考」なのです。

 

 

 

 

追伸、
沖縄で実践講座を開催いたします。

ご都合つく方は、どうぞお越しくださいませ。
http://michaelbolduc.jp/belief-change/

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.