ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2018年 5月 26日 ジャッジメント

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:川上 真太郎
自宅のリビングより、、、

 

 

先日のこと。

都内のスターバックスで仕事をしていると、
背後の席からなにやら罵声が飛び交っています。

なんだなんだと振り返ると、
おばあちゃんとおじいちゃんが喧嘩をしていました。
それはもう店内中に轟くぐらいの声で言い合いをしていました。

この年代で何をそんなにも怒ることがあるのだろう、
と不思議に思いましたが、
仕事の締め切りが近いこともあって、仕事に取り掛かります。

しかし相変わらず
老夫婦の言い合いが耳から入ってきます。

「どうして、あんたって人は、北向きを買ったんだい!
あんたのせいでね、うちの家は陽が当たらないんだよ!」

どうも数十年に購入した一軒家について、
もめているみたいです。
現在も二人でそこに住んでいるらしいです。

「子供のために広い家が欲しいと言ったお前が悪い!」とおじいちゃん。
「私がそれを言った翌日に家を買うあんたはどうかしてるよ!」とおばあちゃん。

 

エスカレートする喧嘩に、
さすがに店員さんもまずいと思ったのか、
「お客様、どうされましたか?」と介入に入ります。

「若い女は黙っといてちょうだい!」
とおばあちゃんが一蹴。

 

この店員さんの登場でなぜか火がつき、
喧嘩はヒートアップ。

こりゃあ、まずいなと思い、僕もその席に行きました。
「まぁまぁ、おばあちゃんもおじいちゃんも仲良くしなよ」

そう言うと、
なぜか、その席に座らされ、2人の話しを聞くことに。
話しの内容は、「〇〇だから、こいつが悪いんだ」の一点張り。

2人の話しを聞いていると、
これは以前自分の中でも、
同じようなことが起きていたな気づかされました。

 

悪い。
あのときのこれが悪い。
悪いことや、至らないことばかりにフォーカスする。

 

裁きまくるやつです。

 

まあ当然、いい感情になりませんでしたし、
その時はいい人生ではありませんでした。

 

フォーカスってのは大切です。

あなたの意識はいつも何に向いているでしょうか?

 

 

 

 

追伸、
The Decisionのバックナンバーはこちらでご覧いただけます。
http://michaelbolduc.jp/thedecision/

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.