ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2018年 2月 4日 晴れ男

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

「俺、晴れ男なんですよ」

 

こう言ったこの方をここでは仮にKさんとします。

Kさんは、雨が降っている現実を
完全に無視して、そう言いました。

外を見れば、結構しっかりと雨が降っています。

「あの〜、外を見ればわかると思いますが、
風もともない、結構しっかりと雨降ってますけど…(笑)」

一緒にいたマスターコーチの高野内が彼にそう言うと、

「自分が今日は晴れって決めた日は、
絶対に晴れるんですよ。

今日は例外です。」

Kさんにとって、
どうも今日は例外らしいです。

彼は絶対に譲りません。

高野内と僕はどうしても納得がいかないので、
彼に引き続き質問をしてみます。

「その自分が晴れと決めて実際に晴れたときって
今までに何回ぐらいあるんですか?」

彼は考え始め
「う〜ん、5回ぐらいですね。」

ここでさらに僕と高野内のなかで、
疑問が浮かんできます。

「ということは、今まで40年ぐらい生きてきて、
そのような出来事が5回あったということですね。

単純計算をすると、8年に1回ぐらい
そういうことがあるってことですね。」

「そういうことになりますね。」
彼はまったく疑いを持つことなく、
確信を持って答えます。

ここまで読んできて、
多くの方がおかしいと思ってくれてると思います。
僕と高野内と同じ気持ちになっているのではないでしょうか?

僕がなぜこんな話をしたのか?

ここでこの彼をバカにしたいとか、
彼おかしいですよね、
ってそんなくだらないことをしたいわけではありません。

ここで学んでもらいたい
とても大切なことがあります。

ビリーフは真実でないということです。

しかし、自分に力を与えていて、
自分のモチベーションを上げ、
行動を促すエンパワリングビリーフであれば、

あなたの思考、感情、行動、結果が
それぞれ影響を受け、あなたの人生が変わっていくことに
つながっていきます。

エンパワリングビリーフを
を持つことが重要です。

マイケルがよく引用する
ヘンリー・フォードの言葉があります。

Whether you believe you can or you cannot, you are right.
本人ができると思えばできる。できないと思えばできない。
どちらにしてもその人が思ったことは正しい。
-Henry Ford(ヘンリー・フォード)

もちろん、天気をコントロールすることはできません。
しかし、Kさんは「俺は晴れ男」というビリーフを持つことによって、

友達や友人、家族と予定を立てたときに、
すごくポジティブな影響を周りに与えていると思います。

今回は、「晴れ男」という人生に
それほど大きな影響を与えるビリーフかどうかはわかりませんが、

あなたはゴール達成、夢の人生を生きるために
必要な自分に力を与えるビリーフを持っているでしょうか?

もしかしたら、
見直してみる必要があるかもしれません。

 

 

 

 

追伸、
昨日は「達成の科学ベーシック」セミナーを
開催しました。

たくさんの方がブレークスルーを体験されたようで
とてもうれしく思います。

ご参加いただいた皆さま、
ありがとうございました。

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.