ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2018年 1月 7日 成功する人の12か条

執筆者: | コメント数: 件のコメント »


 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

先日「成功する人の12か条」というものを
目にしました。

これは、大和ハウス工業会長兼CEOである
樋口武男さんが掲げたものです。

以下『プロフェッショナル100の流儀』より抜粋。

【成功する人の12か条】

1.人間的成長を求め続ける
2.自信と誇りを持つ
3.常に明確な目標を指向する
4.他人の幸福に役立ちたい
5.良い自己訓練を習慣化する
6.失敗も成功につなげる
7.今ここに100%全力投球する
8.自己投資を続ける
9.何事も信じ行動する
10.時間を有効に活用する
11.できる方法を考える
12.可能性に挑戦しつづける

さらにおもしろいことに、
樋口会長は、【失敗する人の12か条】を挙げています。

【失敗する人の12カ条】

1.現状に甘え逃げる
2.愚痴っぽく言い訳ばかり
3.目標が漠然としている
4.自分が傷つくことは回避する
5.気まぐれで場当たり的
6.失敗を恐れて何もしない
7.どんどん先延ばしにする
8.途中で投げ出す
9.不信感で行動できず
10.時間を主体的に創らない
11.できない理由が先に出る
12.不可能だ無理だと考える

その通りだなと思うと同時に、
自分が失敗する人の12か条に
当てはまってしまっている時がないかと、
ハッとしました。

ビジネスだけでなく、
スポーツでもなんでも同じだと思うのですが、

成功する人、成功している人は、基本前向きで、
失敗、変化を恐れない人ではないでしょうか?

もちろん、
いきなり成功ということはあり得ません。

あなたもいきなり自転車に乗ることは
できなかったはずです。

出来ないことでも何度も
トライ&エラーを繰り返すことで、
だんだん出来るようになっていくのです。

成功している人は、失敗しても、
それをフィードバックとして捉え、
そこから学び、トライ&エラーを続けた人です。

失敗する人は、現状に甘え、
同じところをグルグルと回って、

自分の理想の生き方が手に入らずに、
言い訳をずっとしています。

言い訳は、人間の脳の仕組みとして当たり前です。
というのも、脳は、大きな変化を嫌い、安定を好むからです。

なので、ほんの少しづつ変わっていく必要があります。
小さな変化を積み重ねていくことで変わることならできます。

いいなと思っても、
できそうもないことに出会ったときに、
できない理由を考えて、安定化をはかる。

もし、このパターンにはまっているとしたら、
そこから一歩踏み出すこと。

フィードバックを前向きに捉え、
学んで、小さな成功を手にしていくことです。

自分に照らし合わせてみて、
【成功する人の12か条】
【失敗する人の12か条】をもう一度読み返してみましょう。

トライしないことには、
何も始まりません。

自戒の念を込めて。

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックのコアメソッドを1日で学べる入門講座、
「達成の科学ベーシックセミナー」のお知らせです。

「達成の科学」は、マイケル・ボルダックのコアメソッドであり、
このプログラムを学んだ方からたくさんの喜びの声をいただいています。

人生が変わった、
今までに想像してなかったことが達成できた、
収入が3倍になった、等々。

多くの人に役立つものであれば、
このプログラムを一人でも多くの方に伝え、
普及させたいという思いがあります。

だからこそ、破格の3,000円で提供しています。

このチャンスを手にしてください。
お席の確保は今すぐこちらからどうぞ。

http://michaelbolduc.jp/soa-basic/

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.