ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 11月 7日 今どこにいるか

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

今どこにいるか知らないで、
どのように行きたい場所へたどり着くことができるのか?

 

成功とは、それぞれ定義があると思いますが、
ここではシンプルにするために、
「目標を達成すること」としたいと思います。

よく言われることは、
「何を成し遂げたいかという明確なイメージを持つ」
ことが大切だということ。

何を成し遂げたいかという明確なイメージを持っていなければ、
成功することは難しいということは賛同してもらえると思います。

 

地図で言うなら「目的地」がわかっているということ。
到達すべき目的地が設定されていないのに、
そこにたどり着くことはできないですよね?

だから、必ず最初に目的地を設定しなくてはいけません。
グーグルマップを使う時に目的地を設定しないなんてことはないですよね?

目的地の重要性を訴えている人は結構いると思います。
目標設定が大事だとか、夢を持つことが大事だとか、
目的地を明確にしなさいということ。

しかし、目的地ばかりが重要視され過ぎて、
忘れられてしまっているものがあります。

「現在地」の重要性を説いてる人が少ないように思います。
現在地が分からなかったら、目的地に着くことはほぼ不可能です。

なぜなら、現在地が分からないと、
そもそも目的地から見て北に居るのか南に居るのか、
東に居るのか西に居るのかわかりません。

ということは、北に行けば良いのか、南に行けば良いのか、
東に行けば良いのか、西に行けば良いのかもわかりません。

どれぐらいの距離を進めば良いのかもわかりません。
何時間かかるのか、燃料は保つのか、
どれだけコストがかかるのかもわかりません。

 

目的地がたとえどんなに明確だったとしても、
現在地がわからなければ…

本当に大事なのは、
「現在地」を把握すること。

もちろん、
目的地が重要なのは間違いありません。

成功するためには、現在地を把握しましょう。
そうすることが成功への近道なのは間違いないです。

マイケルは、言います。

目標達成の道のりは、
現在地と目的地とのギャップを知って、
そのギャップを埋めていくこと。

設定した目的地に対して、
現在地の自分に何が足りないのかを知ることです。

つまり、自分が成し遂げたいと思っている
何かに対する今の自分との間にあるギャップを知ることです。

多くの人は、自分に足りないものを見ることが
嫌なので現在地を把握することを嫌がります。

しかし、うまくいっている人は、
常に自分の現在地を把握しながら進めています。

 

もしあなたが、現在地を把握せずに
走り出してしまっているのだとしたら、
まずは現在地を把握するようにしてみてください。

もしあなたが自分を見失っていると感じているのであれば、
現在地を把握するようにしてみてください。

 

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックを
ゼロから成功者へと変えた秘密のスキル。

https://mbjonline.jp/s/nlp2017

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.