ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 10月 20日 それ本当に全部必要?

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

マイケルのセミナーに参加してくれる人、
コーチングを受けてくれる人の中には、
コーチとして独立したいという人が多数いらっしゃいます。

 

コーチとして独立する前に
これをやっておくんだ!

と、そのやることをリストアップしてみると、
その数・・・20個以上、

これらができるまで
独立はできない。

そんな風に意気込んではいるけど、
そのリストを見ても、なかなか手が付けられない。
できないんです…

こんなケースがよく見受けられます。

 

これは実際に過去、
マイケルのコーチングを受けたあるクライアントさんの話です。

マイケルは、質問します。

「起業して自由な生活を手に入れてる
理想の暮らしを送っている、その場面を想像してみてください。

どんな暮らしですか?どんな場所ですか?

何が見えますか?
何が聞こえますか?
ゴール達成をした今どう感じますか?」

 

そして、さらに続けます。

「ゴール達成をしたときから、
今日までを振り返ってみてください。

それが実現するために必要なポイントが
いくつかあったと思います。

途中で達成しているポイントや、
通過点にどんなことがあったでしょうか?」

 

「ゴール達成から、『現在』まで、
途中でこんなこともあったな?あんなこともあったな?と想像しながら、

最初にあげた20個以上のリストは、
本当に本当にすべて必要でしょうか?

ゴール達成の地点から振り返って見てみてください。」

 

「あ、全部は必要ないかもしれません。」

「それでは独立するために具体的にいくつ必要でしょうか?」

「必要なのは、5個だけですね。」

クライアントさんから、
明確に答えがでてきました。

「それでは、その5個だけを
 まずやってみてはどうでしょうか?」

 

将来やりたいことがある、
将来独立したい、

そんな人ほど勉強熱心で、
やった方がいいこと、やらなくちゃいけないこと、
たくさんリストがあるものです。

 

早寝早起きをして、勉強して
朝ジョギングをして、運動をして、野菜ジュースを飲んで、
朝の異業種交流会に行って、
MBAを取るビジネズスクールに行って…

それらを全部やろうとして
結局できない。
自分を責める。

せっかく向かいたい未来があるのに、
なかなか近づいていけない。

 

そんなときは、
自分がすでに達成している未来に行って、
ありありイメージして体験します。

そして、その未来から振り返ってみて、
ここにくるまでに何が必要だったか、
確認するということができます。

未来から現在までを振り返ってみて、

「この未来に行くために、これ必要だった」
「こっちは必要じゃなかった」と、
確認することができます。

未来に行ってみると、
ゴール達成のプロセスの中で必要だったこと、
必要じゃなかったことが分かるのです。

やることが多すぎて
過剰負担状態に感じているときには、
活用することのできるコーチングテクニックの一つです。

 

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックを
ゼロから成功者へと変えた秘密のスキル。

早期割引は、
10月22日(日)までです。

ご興味のある方は、お早めにどうぞ。
https://mbjonline.jp/s/nlp2017

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.