ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 10月 12日 変えずに今のままを続けていく

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

フェルトン先生は、こう言いました。

『たぶん、君は、今までの生き方をやめて、
新しい目標に生きる「勇気」はないかもしれない。

しかし、だからと言って、
このまま今までの生き方を続けていく
「勇気」はあるだろうか?』

これは、自分らしく成功する6つのレッスン-自分の中の天才を見つける技術
リチャード・H・モリタ著からの一節です。

 

きっと人は、誰もが多少なりとも、
未来に対する期待・希望を持ちたい生き物だと思います。

だからこそ、人は大なり小なり、自分に対して、
「このままで良いのだろうか?」
「本当はもっと出来るはず」
「自分を変えたい、変わりたい」
といったような向上意欲を持っているのではないかと思います。

 

過去にセミナーに参加した人から
ある告白をされたことがあります。

その方は、その参加した年の前の年に本当は参加しようとしていました。
しかし、いろいろ事情があって、参加することを先延ばししたそうです。

その結果、自分でも思ってもいないような結果が
もたらされてしまったと涙ながらに話してくれました。

とてもプライベートなことなので、
この場での詳細は割愛させていただきますが、
決して望むような結果ではありませんでした。

もっと早く参加していれば、
結果が変わっていたかもしれない、と。

 

たしかに、変化をすることは、
リスクであり、怖いことでもあります。

でも、同時に、
「変えずに今のままを続けていく」
ということに本当に100%満足できるのか?

だからといって、
今のままを続けていく「勇気」はあるのか?

と自分に聞いたときに、
どのような答えが出てくるのか。

 

そのようなことを考えることが、
新しいことに一歩踏み出す、
きっかけになるのではないか、と思います。

僕自身、このままを続けるのはイヤだ、
という思いがあります。

だから、何か新しい可能性を探したいと思いますし、
そしてそれを見つけた時に、成長の喜びを実感することができます。

誰もが同じ考えを持っているとは思いませんが、
自らに先ほどのような質問を投げかけてみると
何か行動を起こすきっかけになるかもしれませんね。

 

やること(変わること)にもリスクはあるかもしれませんが、
やらないこと(変わらないこと)のリスクを考えたことはありますか?

 

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックを
ゼロから成功者へと変えた秘密のスキル。

早期割引は、
10月22日(日)までです。

ご興味のある方は、お早めにどうぞ。
>>https://mbjonline.jp/s/nlp2017

 

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.