ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 10月 1日 驚愕の4時間

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:岸美帆
取手駅のスターバックスより

 

 

「いってきまーす」

朝7時40分。
次男が学校に行きます。

これで、私の1日の大きな仕事が1つ終わりです。

まだ朝食の片付けも洗濯も終わっていませんが、
とりあえず、子供達が時間通りに出かけたことで
私はホッとしていました。

朝食で使った食器を全部キッチンに運び、
ダイニングテーブルを拭きます。

テーブルが綺麗になったところで
コーヒーブレイク。

この日は決まった予定はなく、
1日自由に使える日です。

溜まっている仕事を一気に片付けてしまおう…
そろそろセミナーの案もつくらなくちゃ…
他にも、
あれもしたいな
これもしたいな、、、

私は自由であることに
喜びを感じていました。

「まずはキッチンの片付けを
済ませなくちゃ…」

キッチンに行って
食器を洗い始めます。

ふと今日が古紙回収の日であることを
思い出しました。

そこで私はクローゼットから古新聞を取り出し、
紐をかけて回収所に持って行きます。

外はとてもいい天気です。
前日までの雨が嘘のように晴れ渡っています。

家に戻ると玄関には
濡れたままの傘が置きっぱなしになっています。

私は傘をウッドデッキに
広げました。

傘に日光が当たり
ピカピカ輝いて見えます。

「綺麗だなぁ…」

そんなことを思っていると
ウッドデッキから玄関に続く通路に
雑草がのびていることに気づきました。

「雑草は小さなうちに抜かないと
大きくなると大変なのよね…」

私は物置に鎌を取りに行き、
雑草を抜き始めました。

ピー ピー ピー

家の中から洗濯が終わったことを知らせる
音が聞こえてきます。

今日は天気がいいので
洗濯物は気持ち良く乾きそうです。

洗濯物を干すために家に入ります。

洗濯物を持って2階にあがると
長男のタンスから服が飛び出ているのが目に入りました。

「ああ。もう。」

タンスを閉めようとすると
すでに着られなくなった服が目に付きます。

「着られない服を整理してあげなくちゃ
タンスが閉めにくいわね」

私は長男の服の選別を
始めました。

 

ピンポーン

ドアホンが鳴ります。

宅配業者さんが荷物を
運んで来てくれたようです。

私は1階に降り、
荷物を受け取りました。

リビングに戻ると
正面に壁掛け時計が見えます。

私はその時計を見て驚愕しました。

時計の針はあと15分ほどで
12時になろうとしていたのです。

まだキッチンも片付いていなく
洗濯物も干していません。

外には使ったままの
鎌が転がっています。

次男が学校に行ってから約4時間。

この4時間で達成したのは
古紙を出すことと、傘を干すことだけ。

「私、何やっているんだろう…」

私は過ぎ去った4時間を惜しむと同時に
マイケルの言葉を思い出していました。

「欲しい結果は何か」

マイケルはまず、欲しい結果を明確にすることから
始まると言います。

この日、私は欲しい結果を明確にしないまま
目に付いたことに飛びついて、
結局何も達成できずに4時間を過ごしました。

4時間で気付けてラッキーでした。

これが一生続いたとしたら…

考えるだけでも恐ろしいです。

「欲しい結果は何か」

毎朝、自分に問いかけて1日を始めようと
心に決めました。

 

 

 

 

追伸、
「MINDPOWER NLP実践講座」
いよいよ本日より開催です。

マイケルを0から
世界No.1目標達成コーチまで導いた魔法のスキル、
NLPを体感する絶好の機会です。

残すところ10月7日(土)のみ、
この機会をお見逃しなく。
http://michaelbolduc.jp/nlp1day/

今回は特別に、NLPスキルを使って
短時間で問題解決する「1on1コーチングセッション」を
特典としてプレゼントいたします。

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.