ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 9月 19日 日々機嫌よく

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:吉田ヒロズミ

 

 

あなたは日々、
気分よく、機嫌よくいるでしょうか?

 

僕は、先日ある仕事で大きな間違いを発見して、
腹立たしくなり、機嫌を損ねました。

しかし、それは、
自分が期待している事、と

相手が当然だと思っている事
が違うということ。

自分が期待していることを
きちんと相手に伝えていなかった
自分の責任であると思い直しました。

 

もちろん、僕は完璧にこなせている人間ではありません。
感情が大切だと常日頃言っていますが、
気分を害することはあります。

気分よく、機嫌よくと
言ってる人間だって完璧ではありません。

血の通った人間なので、
ふつうに機嫌悪くなったり、イライラしたりするものです。

 

大切なのは、
バランスなのではないかと思います。

多くの人は100:0を求めてしまうのではないでしょうか?
100機嫌よくして、機嫌悪い時間は0みたいな。

こんな事は、僕たち人間には不可能ではないでしょうか?
人間だったら不可能なことだと思います。

そして、不可能を求めるのは、
非常に毒でもあるのではないでしょうか?

 

それでは何ができるか?

今まで50機嫌よく、50機嫌悪かったら、
60機嫌良くすること。
70、80機嫌よくすること。

その方向に向かう事が大切だと思います。
その方向に「意図的に」向かう事が大切なのではないでしょうか?

この「意図的」という言葉が
キーワードのように感じます。

自分の意志で、
自分の機嫌、気分を決める。
そう意識するだけでも少しは変わります。

少し変わるのを重ねれば、
大きく変わっていくでしょう。

大きく変われば、
周りから見ても変化がわかるようになります。

 

機嫌よくすることを
「意図的」に意識できているだろうか?

自戒と、反省と共に。

 

 

 

 

追伸、
気分を良くする、機嫌良くするためには、
感情のコントロールが必須のスキルと言えます。

感情のコントロール、出来事の意味付け、
これらはライフスキル(人生の必須スキル)だと
言っても過言ではありません。

今マイケルのスキルを実際のコーチングを通して、
学べるプログラムを準備しております。

今日の午後には発表できると思いますので、
楽しみにしていてください。

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆
川上真太郎

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.