ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 8月 11日 厳しいけど、正しい道。

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:高橋 満作
シェアハウスのオープンスペースにて、、

 

 

 

先日の水曜日。
時刻は19:30。

道場にて、僕は道着に身を包み、
正座をして師範のお話を聞いていました。

今日は、極真空手の稽古の日です。

今から夜21時まで、
90分間の稽古が始まります。

いつもだと、基礎の練習をしたり、
技を習ったり、組み手をしたりします。

しかし、この日の練習の内容は
いつもと少し違いました。

「今日は、90分間ずっと組み手をしましょう。」

師範はそう言いました。

組み手の経験はありますが、
90分ずっとやるというのは始めての経験です。

体力的にかなり大変じゃないだろうか、、

正直、ちょっとビビっていました。
が、そんなことも言ってられません。

さっそく二人一組になり、
お互いに向かい合って構えを取ります。

「始め!」

師範の合図とともに、
組み手が開始されました。

突く、蹴る、守る、、

まだ拙いながらも、とにかく今まで覚えてきた
技や動きを使って攻防に徹します。

そのまま集中して組み手をすること2分。

ピピピピッ!

タイマーの音が道場に鳴り響きました。

このタイマーは、
組み手の相手を変える合図です。

全員、素早く相手を変え、
また二人一組になって構えます。

「始め!」

合図と同時に、すぐに組み手が再開されます。

これを10回ほど繰り返した頃。

「よし、少し休憩!」

師範がそう言いました。

ようやく休憩だ、、

まだ始まったばかりですが、すでにしんどいです。
かなり息が上がってしまっていました、、

休憩を始めて5分ほど経った頃。

「では、再開します。始め!」

師範の合図とともに、
組み手が再開されました。

さっきと同じ要領で、
どんどん相手を変えて組み手をしていきます。

この後も、この流れをずっと続けていきました。

繰り返していくうちに疲れてきて、
後半になると腕を上げるのもしんどくなってきました。

かなり動きが鈍くなっていきます。

うおー、キツい、、

途中何度もそう思いつつ、
必死に気力を保って打ち合いを続けます。

打ち合って、また打ち合って、、

そして、、
やがて長い90分を終えるときがきました。

「終わります!」

終わりの合図が出ました。

ぶはー、もうだめだ!

終わった瞬間、
僕は思わず床に座り込んでしまいました。

それにしても、尋常じゃない汗です。
たぶん今なら、汗で道着が絞れます、、

周りを見渡すと、他の門下生の皆さんも
さすがにキツそうな表情を浮かべています。

途中、何度も「キツい」と思いましたが、
無事に最後までやり切ることができました。

疲労感はもちろんありますが、
同時にやり切った達成感を感じられます。

僕は、清々しい気分を味わっていました。

最後に全員で正座して並び、
師範のお話を聞きます。

師範は前に座ると、
門下生全員に向けてこう言いました。

「みんなお疲れさまでした。

こういう厳しい稽古を今後も積み重ねて、
心身共強さに磨きをかけていきましょう。

“自分に勝つ”とは、楽な方ではなく、
厳しいけど正しい方を選択することです。

強く優れた人というのは、
それだけ自分自身に打ち勝ってきた人です。

稽古を通して、自分に勝つ経験を
たくさん積み重ねてください。

そうすれば必ず強くなれるし、
普段の仕事にだって、
その心身の強さは活きてくるはずです。」

「押忍!」

全員が声を揃えて、師範の話に応えます。

 

 

僕は師範のお話を聞きながら、
こんなことを思いました。

苦しい時「今逃げちゃダメだ」と分かっていても、
ついつい楽な方に逃げてしまう。

僕は、そんな経験をしたことがたくさんあります。

そして、楽な方に逃げてしまったときは、
やはりそれなりの現実しか起こらず、
自分が望む結果を得ることはできませんでした。

一方、自分には心から尊敬する方たちがいますが、
その方たちは皆、そういうときに厳しいけど正しい道を選び、
苦しみに耐えて成長を遂げてきた人たちです。

強く優れた人とは、
それだけ自分自身に勝ってきた人である。

師範のこの言葉の通りだと思います。

自分に勝つ。
厳しいけど、正しい方を選ぶ。

僕も、そんな風に力強く人生を進めていきたい。
あらためてそう思いました。

これからも、自分に勝つ経験を
たくさん積み重ねていきたいと思います。

 

 

 

 

追伸、
人が変化を起こす瞬間を目撃する、衝撃的な6時間。

通常1時間20万円をチャージしている
マイケル・ボルダックのコーチングを
あなたも直接受けられるチャンスがあります。

詳細は下記からご覧ください。
http://michaelbolduc.jp/mb-live-coaching/

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.