ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 8月 9日 快適に習慣を形成するアイデア

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

 

From:高橋 満作
シェアハウスのオープンスペースにて、、

 

 

 

タッタッタッタッ、、
タッタッタッタッ、、

走り始めてちょうど30分。
心地よい疲労感を感じてきました。

耳にはワイヤレスのイヤホン。
お気に入りの音楽プレイリストを流していると、
ますます調子イイ気分になれます。

走りながら朝日を眺め、
朝のキレイな空気を胸いっぱいに吸い込みます。

ふぅ、気持ちいいなぁ、、
何とも言えない清々しい気分です。

 

 

今朝6時ごろ。
家の近くの川沿いをランニングしていました。

起床したのは、朝5時半ごろ。

目を覚ました僕は、ベッドから起き上がると、
まずランニングをするための準備を始めました。

眠たい目をこすりながら、部屋の一角に置いてある
「ランニングボックス」の前まで移動します。

「ランニングボックス」とは、
ランニングの際に使用する全てのものが
入っている箱のことで、僕が勝手に名付けました。

この箱の中には、

・ランニングウェア
・ランニングシューズ
・ランニング用の腕時計
・ランニング用のワイヤレスイヤホン
・家の合鍵、ランニング用のポーチ、など、、

これらすべてが仕分けて収められています。

この箱の前に行けば、迷いなくササッと
ランニングの準備を始めることができるので、
僕は気に入っています。

そんなわけで、今日もいつも通り
手早く準備を整えようと思います。

パジャマを脱ぐと、
ランニングボックスの引き出しを空け、
中にある物を身につけていきました。

ガサゴソ、、
ガサゴソガサゴソ、、
ガサゴソガサゴソガサゴソ、、

よし、準備完了!

手際よく準備を終えると、
なんだかだんだん調子が出てきて、
目も冴えてきました。

駆け足ぎみで玄関を出て、
清々しい気分で外に出かけます。

そして、家の近くの川沿いまで移動し、
ランニングを開始しました。

タッタッタッタッ、、
タッタッタッタッ、、

この時間帯に走っていると、
朝日が本当に綺麗です。

お気に入りの音楽プレイリストを
イヤホンで聴きながら、
僕は朝の清々しい気分を味わっていました。

気持ちいいなぁ、、
今日も良い一日になりそうです。

 

 

清々しい気分でランニングをしながら、
こう思いました。

僕は朝のランニングを習慣にしていますが、
始めた当初は、なかなか継続させることができませんでした。

毎朝走るのは面倒だな、、
というのが正直なところでした。

あるとき「面倒くさい」という気持ちを
何とか解決できないものかと考えました。

すると、ランニングを開始するまでの”準備”に対して
「面倒くさい」と感じていることに気がつきました。

そこで、ランニングボックスを作り、
準備する手間を減らす工夫をしてみました。

それからというもの、
以前と比べてランニングを継続することが
とても簡単になりました。

ちょっとしたことかもしれませんが、
こうして面倒くささを減らせるよう工夫するだけで
案外継続しやすくなったりするものです。

できるだけ快適に習慣を継続できるよう工夫する。

これって、習慣を形成する際の重要なポイントだな。
あらためてそんなことを思いました。

できるだけ楽に習慣を守れる仕組みを作って、
サクサク快適に習慣を形成していきたいですね。

 

 

 

 

追伸、
先日ご案内しました「ライブコーチングセッションセミナー」。
続々とお申込みをいただいております。

マイケル・ボルダックによる「世界最高峰の変化のスキル」を
目の当たりにする絶好のチャンスです。

まだ確認されていない方は、
今すぐ下記から詳細をご確認ください。
http://michaelbolduc.jp/mb-live-coaching/

 

 

mailmag

Success Mastery

allbook

執筆者別記事一覧

マイケル・ボルダック
吉田裕澄
高野内謙伍
高橋満作
岸美帆

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.