ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 6月 19日 思いつきで動く人生にもたらされる代償

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:高橋 満作
シェアハウスのオープンスペースにて、、

 

 

ちょうど3ヶ月前。
時刻はお昼14時ごろ。

僕は、マスターコーチである高野内の
自宅の前までやって来ていました。

今日やって来た目的は、
次のマイケルの来日セミナーに向けて
2人でやるべき仕事を進めることです。

マイケルのプロジェクトがある前には、
よく高野内の自宅で2人で仕事をします。

こういう日の黄金パターンは以下の3つです。

1 レッドブルを飲んで気合を入れる
2 プロジェクトを成功させるためのプランを立てる
3 その日中にできることを全てやり遂げる

この日も、これをするべくやって来ました。

僕の手には、コンビニで事前に買っておいた
レッドブル2本が入った袋があります。

準備に抜かりはありません。
僕は、高野内の自宅のチャイムを鳴らします。

ピンポーン、、ガチャ。

「うっす。
お、レッドブルだ。サンキュー。」

僕は玄関で高野内にレッドブルを渡すと、
靴を脱いでスリッパを履き、家に上がります。

しかし、、
相変わらず今日も高野内の家は
スッキリと片付いています。

まるでモデルルームのようです。
ムダがものが一切ありません、、

この環境なら、
今日も集中して仕事に取り組めそうです。

カチン。

高野内と僕は、まるでお決まりの儀式のように、
まずはレッドブルで乾杯をします。

グイッと飲み干すと、
机に座り、紙とペンを用意します。

そして、セミナーに向けて必要なことを話し合い、
思いつく限りのことを紙に書き出していきます。

「まず、〇〇が必要だな。
そして、〇〇も必要だ。
あと、〇〇も、、」

思いつく限りのことがリストアップされたら、
次に優先順位を決めていきます。

「まずは、1番最初に〇〇をやるべきだな。
2番目には、〇〇が完了されているのがいいだろう。
3番目には、、」

すべてのことに優先順位をつけ終わると、
次は期日の設定です。

「〇〇は今日中にできる。
〇〇と〇〇、あと〇〇も今日できるな。
〇〇は、明日にならないとできないな。
〇〇は、1週間後だな、、」

全てに期日を入れて、
プランが出来上がりました。

「よし。
じゃあ、今日できることはこの場で全てやってしまおう。」

「はい!」

そこから2人で黙々と仕事に取り掛かります。

集中して仕事に取り組み、
4〜5時間ほど経ったでしょうか。

今日中にできる仕事全てが完了しました。

「よーし、オッケーだな。
満作、一杯行こうぜ。」

「いいですね、いきましょう!」

できること全てを終えて、
気持ち良く飲みに行くことに。

今後のやるべきことが明確に見い出され、
今日できること全てを完了させ、
達成感と安心感を感じながら飲みに行く。

僕は、こういう気持ち良い状態で
飲みに行くのが好きです。

 

今日も良い一日だったな。

僕は充実した気持ちを感じながら、
ふと昔のことを思い出しました。

昔の僕は、プランなんて作ることはせず、
思いつきで動いてばかりでした。

今そのときのことを思い返すと、
ムダが行動がずいぶん多く、抜け漏れもたくさんあって、
ずいぶんと非生産的な日々を送っていたと思います。

しかも、「これで大丈夫だろうか?何か抜けてないか?」
と不安を抱えながら過ごしていたので、
ムダな精神的負担もかかっていました。

一言で言うと、ムダの多い人生でした。

思いつきで動く人生。
知的なプランを立てて行動に移す人生。

この2つには、
ずいぶん違いがあるように思います。

思いつきで動くなんてことは、
金輪際ヤメにしよう。

あらためてそう思いました。

プランを立てて、
知的に、そして大量に行動にすること。

マイケルは常に、
この大切さを強調して伝えています。

この教えを大切に、
今後も人生を進めていきたいと思います。

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックのコーチングスキルを学ぶことができる
無料ウェビナーを6月20日20時より行います。

これまで参加費70万円の高額セミナー、
コーチ認定プログラムでしか学ぶことができなかった
世界最先端のコーチング起業法を無料で学んでいただけます。

興味のある方は今すぐこちらより登録ください。
https://coachingcertification.com/webinar-registration

 

 

 

 

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.