ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 6月 16日 生き辛い人生をもたらすもの

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:高橋 満作
シェアハウスのオープンスペースにて、、

 

 

昔、まだ僕が専門学校に通っていた頃のことです。

同級生に、アイドル並みに可愛いと
周りから評判の女の子がいました。

170cmほどの高身長。
抜群のスタイル。
さらさらの黒い髪。
透き通るような白い肌。
キレイに整った目鼻立ち。

誰がどう見てもキレイ、
パーフェクト美人な女の子です。

雰囲気が石原さとみに似ていたので、
ここではさとみちゃんと呼ぶことにします。

さて、さとみちゃんには彼氏がいました。

彼氏である男は、
僕が個人的に仲の良い友人でした。

彼はほぼ毎日ジムに通い、
トレー二ングをすることが趣味の男でした。

漫画に出てきそうなムキムキの身体をしていたので、
ここでは彼をムキ男と呼ぶことにします。

ムキ男は、さとみちゃんと付き合い始めた当初、
うれしさのあまり相当舞い上がっていました。

何かあると、うれしそうに
さとみちゃんの話を僕に語っていました。

しかし、、

1ヶ月くらい経った頃から、
ムキ男はゲッソリした表情をよく見せるようになりました。

「どうしたの?」

僕は少し心配になり、ムキ男に尋ねました。

「満作、聞いてくれ。
さとみちゃんがさ、、」

ムキ男は、疲れ果てた顔をしながら
最近のさとみちゃんとの関係について話してくれました。

どうやら、さとみちゃんから寄せられる数多くの要望に、
彼はストレスを感じていたようです。

さとみちゃんからの要望を箇条書きにすると、
こんな感じです。

・常に私のことを考えていてほしい!
・1日最低1回は「好き」って言ってほしい!
・毎日最低2時間は電話しないとイヤだ!
・女友達とメールや電話をすることは禁止!
・メールの返信は30分以内にしてくれないとイヤだ!
・何も言わなくても、望んでることに気づいてほしい!
・2人の間で話された内容は全て覚えていてくれないとイヤだ!

などなど、、
他にもたくさんあるとのこと。

もし、上記の項目に少しでも
反することを犯してしまうと、、

「私を大切にしてくれていない!」
「私を愛してくれていない!」

そう言ってすぐに癇癪を起こしてしまう、
とのことでした。

うわ、めんどくせぇ、、

僕は、話を聞いているだけで
気が重たくなってしまいました、、

「俺、さとみちゃんと付き合いだしてから、
ほんと毎日気が重たくて、、
おかげで、トレーニングにも身が入らないんだよ、、

心なしか、俺の自慢の上腕二頭筋も
衰えてきた気がするよ、、」

ムキ男は、自分の上腕二頭筋を
手でスリスリとさすりながらそう言います。

「もう別れろよ…」

僕はムキ男にそう伝えました。

それから2ヶ月後。
ムキ男はついに耐えられなくなり、
案の定さとみちゃんに別れを告げることになりました。

ちなみに、、
ムキ男にフラれた当時のさとみちゃんの取り乱し様は、
今でも鮮明に思い出すことができます。

錯乱状態とはこのことか、、
というほどの泣きわめきっぷりでした。

 

この学生時代の話を思い返していると、
マイケルのある教えが思い浮かびます。

マイケルはこう言います。

「人はそれぞれ、
望む感情を感じるための「ルール」を持っている。

そして、そのルールは、
できる限り簡単に満たせるようにデザインするべきだ。

もし、望む感情を感じるためのルールが難しいものだとしたら、
人生は生き辛いものになるだろう。」

マイケルのこの教えに基づいて
当時の出来事を振り返ると、

さとみちゃんは「自分が大切にされている」と感じるために
明らかにたくさんの難しいルールを持っている子でした。

彼女は「愛されている」「大切にされている」
と感じることが相当難しい状態だったに違いありません。

きっと、かなり生き辛い人生だっただろう、
と想像できます。

今はどうなのかわかりませんが、、

 

あなたは普段、どんな感情を感じたいでしょう?

その望む感情を感じるためには、
どんなことが起こる必要があるでしょう?

その条件は、簡単でしょうか?
それとも、難しいでしょうか?

もし仮に、その条件を満たすことが
難しいと思うのであれば、、

もしかすると、自分の心のルールブックを
少々改定する必要があるのかもしれません。

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックのコーチングスキルを学ぶことができる
無料ウェビナーを6月20日20時より行います。

これまで参加費70万円の高額セミナー、
コーチ認定プログラムでしか学ぶことができなかった
世界最先端のコーチング起業法を無料で学んでいただけます。

興味のある方は今すぐこちらより登録ください。
https://coachingcertification.com/webinar-registration

 

 

 

 

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.