ザ・デシジョンは、世界No.1目標達成コーチ、マイケル・ボルダックのコンテンツを紹介するサイトです。
より良い人生を生きたい方のために、目標達成、自己成長をサポートします。

2017年 6月 11日 現役女子高生の戦略

執筆者: | コメント数: 件のコメント »

 

 

From:岸美帆
自宅ログハウスのリビングより

夕食後、2人の息子はテレビの前でくつろぎ、
夫はビールを飲みながらipadを眺めています。

お腹も満たされて、
まったりとした時間、、
いつもの我が家の光景です。

そこに、ガチャッ、というドアが開く音と同時に
甲高い声が家中に響き渡ります。

「ただいまー」
高校生の娘の帰宅です。

先ほどまでのまったりとした雰囲気は一変し、
娘の弾丸トークがはじまります。

「あ〜、部活疲れた〜。
あのね、友達の◯◯がね、、、
ぎゃはははは
おかしくなぁ〜い?」

残念なことに、私には何がおかしいんだか
さっぱりわかりません。

「でさぁ、これこれ、見てぇ」
娘は荷物を持ったままiphoneを取り出し友達と撮った写真を示しました。

「ちょぉぉ良くなぁい?」
そこには娘と友達数人の写真がありました。
確かに、全員が実物よりも色っぽく、大人っぽく撮れています。

私の自撮り写真とは全く違います。
一体どんなワザを使ったらこんな自撮り写真が撮れるんだろう…。

そんなことが気になって、
娘に自撮り写真を撮る方法を教えてもらうことにしました。

娘の自撮り教室がはじまります。

「まず、スマフォケースはこれ。
この形状が片手で自撮りしやすいの」

「そして持ち方はこう」

5本の指を上手に使って片手でiphoneを持って見せます。

「この持ち方が重要なのよ。
こうすると、固定したままボタンを押せるでしょ、、」

娘の指導は綺麗に撮れるアプリ、
撮影時のカメラの角度、顔の位置や角度と続きます。

それはマイケルからコーチングのスキルを学んだ時を思い出させるような
明確なステップバイステップです。

娘は特に理論的なタイプということもなく、
なんとな〜くやると、なんとな〜くできてしまう、そんなタイプです。

その娘が自信たっぷりに
自撮りの戦略を明確なステップバイステップで私に教えているのです。

私はそれがとても不思議に感じ、娘に質問しました。
「ねえ、このワザってどうやって知ったの?
何かに書いてあるの?」

すると娘はこう答えました。
「これっていうのは見てないけど、
友達から聞いたことや、教えてもらった方法を
みんなで試してみて、うまくできたらそれを取り入れるの。
それを積み重ねたらこうなっただけ」

 

娘の答えに、
私はコーチングを学び始めた時のことを思い出していました。

何もわからないところから、
仲間と話したり、練習をしたり、時には相談したり、、、

そんなことを繰り返して、
知識も経験も一人ではできないことを仲間と一緒に取り組んできました。

それがいつの間にか自信につながり、
今はコーチとしてクライアントと向き合うことができているのだと思います。

仲間がいなければ、
私はコーチを仕事にできていなかったように思います。
私は素晴らしい仲間と出会えたことに心からの感謝を感じていました。

娘の自撮り教室は改めてそんな仲間の存在を思い出させてくれました。

 

 

 

追伸、
マイケル・ボルダックのコーチングスキルを学ぶことができる
無料ウェビナーを6月20日20時より行います。

これまで参加費70万円の高額セミナー、
コーチ認定プログラムでしか学ぶことができなかった
世界最先端のコーチング起業法を無料で学んでいただけます。

興味のある方は今すぐこちらより登録ください。
https://coachingcertification.com/webinar-registration14353983

 

 

 

 

2015 © Michael Bolduc Japan Co.,Ltd.